完成後のイメージを、より明確に

実際に外壁の塗装をしたらどんなふうに変わるのか?A4判の色見本を見ても、建物全体を見たときのイメージはわからないと思います。

そこで10年程前から、外壁塗装が完成した建物を表現することが出来る「カラーシミュレーション」というものが使われるようになりました。

現在のカラーシミュレーションは昔に比べてずいぶんと良くなり、実際の色に近い表現ができるようになりましたが、やはりまったく同じとまではいきません。

私たちがシミュレーションでご提案させていただく場合は、お客様のご要望を聞いた上で、外壁色のパターンを2から3パターン程度ご用意し、実際に塗装した色見本とセットでご提案をさせて頂いております。

 シミュレーション4.PNG

 バルコニー面.JPG

 こちらが、外壁塗装をする前の実際に写真です。

この建物は今年(2013年)の1月末より塗装工事を開始しています。

外壁色はプランAに決定しました。

工事中の様子や完成後の写真などを順次「お仕事ブログ」にアップしていく予定ですので、是非ご覧になってみて下さい。

 

▲このページのトップに戻る